引越し 見積もり 悪天候

悪天候と引越し

引越し 悪天候

 

引越しの日の天気は選べませんので、当日が台風や大雪と重なることがあります。
そんなときはどのように対応すればいいのでしょうか?

 

まず引越し日の1週間前からは週間天気予報をこまめにチェックしましょう。
台風の進路予想が自分の住んでいる地域または新居の地域に直撃するという予報が出たら、すぐに引越し業者に連絡をしましょう。

 

なぜなら引越しの前日と当日のキャンセルにはキャンセル料がかかります。
台風などの自然災害の場合のキャンセルにキャンセル料がかかるかどうかは業者次第ですが、請求されても文句の言いようがない時期なのです。

 

連絡を待つのではなく、こちらから連絡を入れましょう。

 

引越し日直前に不安なことがあるなら、時期に余裕を持って連絡したほうが良いです。

 

台風の場合の対応は、時間を変更する・日程を変更する・とりあえず今回は中止にする・様子をみながら決行するなどが考えられますが、どれになるのはケースバイケースです。

 

台風や大雪の対応はお互いの状況やスケジュールで変わりますので、まずは話し合いをしてくださいね。